みやビズ

2017年11月22日(水)
会員企業のお知らせ / リリース

村上三絃道、6月12日にCDリリース

2015/06/03
20150603-murakami.jpg
 宮崎市の津軽三味線演奏グループ「村上三絃道」は県立芸術劇場アイザックスターンホールで収録したCD「絃と弦」を6月12日にリリースする。

 収録曲は高千穂神楽をアレンジした「神楽」、津軽民謡をモチーフにした「絃と弦のプレリュード」、タンゴの名曲「リベルタンゴ」など6曲。新たな試みとして、津軽三味線以外に和太鼓、バイオリン、ピアノ、パーカッションの構成で演奏している。

 曲目の紹介や予約方法など詳細はこちら

 村上三絃道は1972(昭和47)年に設立。2代目家元である村上由哲を中心に、国内外での海外公演や児童・学生を対象にした鑑賞教室などを開くなど、幅広い活動を続けている。問い合わせ先は、村上三絃道事務局、電話0985(27)6628

アクセスランキング

ピックアップ