みやビズ

2017年9月21日(木)
タニダの法務ルーム

弁護士の仕事のホント

2016/11/24
 今回は弁護士の仕事が、実際にはどういうものかについて紹介します。結論を先取りしてしまいますが、「弁護士=裁判だけする人」ではないのです。そう思われてしまうと、このコーナーで書くことがなくなってしまいますので、本稿ではちょっと詳しく書かせていただきますね。

谷田経営法律事務所のホームページはこちら

たにだ・よしと 1979年、兵庫県伊丹市生まれ。京都大卒。宮崎地方裁判所で司法修習を受け、本県で弁護士登録。債権回収や事業再建、労務問題などに企業側の弁護士として対応する。中小企業診断士の資格も持ち、2015年7月、宮崎市橘通東1丁目に谷田経営法律事務所を設立。

たにだ・よしと 1979年、兵庫県伊丹市生まれ。京都大卒。宮崎地方裁判所で司法修習を受け、本県で弁護士登録。債権回収や事業再建、労務問題などに企業側の弁護士として対応する。中小企業診断士の資格も持ち、2015年7月、宮崎市橘通東1丁目に谷田経営法律事務所を設立。

 さて、弁護士の仕事と聞いて、皆さんはまず何を思い浮かべるでしょうか。おそらく、裁判所の法廷で主張を展開したり、証人を尋問したりといったいわゆる「ガチンコの裁判」が真っ先に思い浮かぶのではないでしょうか。

アクセスランキング

ピックアップ