みやビズ

2019年6月27日(木)
共同通信PRワイヤー

「自然の大邱」、エコツーリズムで急成長する都市

Natural Daegu

2019/06/12 16:28

「自然の大邱」、エコツーリズムで急成長する都市

AsiaNet 79135 (1037)


【大邱(韓国)2019年6月11日PR Newswire=共同通信JBN】大邱市は国内外の観光客に同市の観光資源を宣伝するため、新たなブランド「Natural Daegu(ナチュラル大邱)」を創出し「2020-the year of Tourism in Daegu and Gyeongbuk(2020年大邱・慶北観光の年)」を祝賀している。「Natural Daegu」は、2017年に最初に開始した大邱の3文化(伽耶、新羅、儒教)観光開発プロジェクトの一環である。新たなブランドは、大邱の自然資源を観光資産と位置付けることを狙いとしている。

大邱は韓国現代アートと文化の中心として、またライフスタイルと都市観光に最良の都市の1つとして人気がある。例えば、シンガーソングライターの故キム・グァンソク(金光石)氏の楽曲と人生に捧げられた壁画で装飾されたキム・グァンソク通りは、同氏が幼少期を過ごした通り沿いにあり、ヨットやアミューズメントパークであるアルテ寿城ランドなどのアトラクションが訪問者を迎える寿城池がある。

しかしながら、大邱の生態系の豊かさも旅行者には必見である。八公山では、春は桜の花、秋は紅葉、冬は雪景色と年間を通じて壮大な眺めが展開する。琵瑟山では歴史上重要な寺、記念碑、珍しい野生の花、大邱の美しい自然のパノラマを目にすることができる。三国時代の大規模墳墓が丘陵地に並ぶ不老洞の古代墳墓は写真撮影に勧められている。近くの並木と夕焼けは見逃せない光景である。

「生態系資源の揺りかご」として知られるタルソン湿地と美しい景色の中で四季折々の野生の花を楽しめる琴湖江の下中島も旅行者が頻繁に訪れている。美しく設計されたARCビルディング、川に生息する動植物について学び、見分けることができる洛東江エコツアー散策道など、文化と自然の調和を提示するエコツーリズムの名所が多数ある。

大邱へは、直行便で大邱国際空港に着陸するのが最も容易なアクセスである。

大邱への直行便は、東京、大阪、福岡、札幌から毎日出発し、他にも日本、中国本土、台湾、香港、ベトナムその他多くから直行便が出ている。大邱を韓国で第1のデスティネーションとすることを強くお勧めする。

トレンディーな都会の風景に大邱の手付かずの自然を背景とした、このエコツーリズムの都市は、いつまでも記憶に残る体験とくつろぎを提供するだろう。

次の動画では大邱に関する資料がもっと多く掲載されている。
ガールフレンドの旅の物語 : https://youtu.be/4c6hH4Njh1Q
ボーイフレンドの旅行記 : https://youtu.be/eiLjAZvWh6I
外国人旅行記 : https://youtu.be/NxSz4qZ5n6I
家族旅行 : https://youtu.be/gVCXGR6KPS0
オフィスワーカーの旅行 : https://youtu.be/I1uUUkl6HKE

ソース:Natural Daegu