みやビズ

2017年10月18日(水)
共同通信PRワイヤー

国内最大級のローラーパーク 静岡市に登場

静岡市

2017/08/10 17:11

静岡市

国内最大級のローラーパーク 静岡市に登場
東京五輪正式種目のスケートボードが世界基準のコースで楽しめる

 静岡市では、東京五輪の正式種目となったスケートボードをはじめとしたローラースポーツが楽しめる「東静岡アート&スポーツ/ヒロバ」をオープンした。同広場は、イベント開催や野外アートの展示などを行う芝生広場と、ローラースポーツパークからなる。ローラースポーツパークは、全体約7000平方メートル、屋内約1200平方メートルで日本最大級の広さを誇り、スケートボード、BMX、MTB(マウンテンバイク)、インラインスケート、一輪車を、初心者から上級者まで楽しめるコース設定となっている。全国でも数少ない屋内コースを完備しているのも特長だ。
 また、市と協働した地方創生の取り組みにも注目が集まる。有識者、地元団体、静岡市等で組織する実行員会が運営主体となり、スケートボードやBMXの国内・国際大会誘致や、芝生広場でのイベント開催等で、世代を超えた交流の場を創出し、地方創生につなげることを目指すという。
 ローラースポーツパークではこの度、夏休み企画として、8/22(火)~24(木)の3日間、初心者向けのスケートボードレッスンを開催する。各日13:00~15:00の3日間集中レッスンで、基礎動作の習得を目指す内容。集中レッスン以外にも、毎週行われる通常レッスンもある。五輪種目に採用され、ますます人気の高まるスケートボードにぜひ触れる機会としてほしい。問い合わせは、東静岡アート&スポーツ/ヒロバ、TEL:054-294-7100、http://hlna.jp/higashishizuoka/