みやビズ

2019年8月26日(月)
  • ホーム
  • ドリームニュース
  • より手軽に、より深く、“進化”する鉄道模型誕生! 1/80スケールプラスティック製ディスプレイモデル『T-Evolution』 第1弾は『クモヤ145形』5バリエーションを今秋より順次発売開始
ドリームニュース

より手軽に、より深く、“進化”する鉄道模型誕生! 1/80スケールプラスティック製ディスプレイモデル『T-Evolution』 第1弾は『クモヤ145形』5バリエーションを今秋より順次発売開始

2019/08/13 17:00

【ドリームニュース】https://www.dreamnews.jp/press/0000199821/

時計、貴金属、模型の製造・販売をおこなう株式会社天賞堂(本社:東京都中央区、代表:新本桂司)は、今秋より順次新発売する1/80スケールのプラスティック製ディスプレイモデル『T-Evolution(ティー・エボリューション)』を、8月16日から18日に開催する「第20回国際鉄道模型コンベンション」にてお披露目します。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000199821&id=bodyimage1

■創業140周年、鉄道模型部門70周年を記念して 進化した鉄道模型を提案
『T-Evolution』は、天賞堂が今年で創業140周年、鉄道模型部門は70周年を迎えることを記念して、「より手軽に、より深く」をコンセプトに進化した鉄道模型として開発しました。
鉄道模型の入門編としても購入しやすい低価格でありながら、分解も容易にできるため、別売りの走行化パーツキットや、同時発売する『コアレス パワートラック』でカスタマイズすれば、ディスプレイモデルから走行可能な車輛に仕上げられます。パーツやアクセサリーは多数あるため、さまざまな楽しみ方が可能となります。

『T-Evolution』の第1弾は、『クモヤ145形』の5バリエーションを発売いたします。『クモヤ145形』は、車輛基地や工場へ入出場する車輛をけん引する事業用直流電車です。ディスプレイモデルを走行化した車輛を使って、手持ちの車輛をけん引させる楽しさなども味わえます。

■憧れの16番ゲージの入門編としても
天賞堂がメインに取り扱うレール幅16.5mm、縮尺1/80、車両約25cmの16番ゲージ規格は、Nゲージと比べると倍近い大きさです。16番ゲージはNゲージと比べると高額ですが、迫力あるボディや精工な作りからいずれは手にしたいと憧れる人も多い規格です。今回発売する『T-Evolution』は、走行化パーツを付けてもトータル8000円ほどで仕上がり、従来の走行可能なプラスティック製車輛と比べても半分以下の価格設定を予定しています。16番ゲージの入門や自身でカスタマイズしたい人、これから鉄道模型を始めたい人など、まさに新たな鉄道模型の世界へ誘う商品となります。

8月16日からの「第20回国際鉄道模型コンベンション」では、『T-Evolution』を展示・走行予定です。また、発売を記念してモニター募集も開始します。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000199821&id=bodyimage2

【商品概要】
 商品名 :T-Evolution(ティー・エボリューション)
 発売日 :2019年秋より順次発売予定
 価格 :未定
 第1弾商品 :クモヤ145形
 <バリエーション>
 ◆100番代 国鉄タイプ(Hゴム灰色)
 ◆100番代 JR東日本タイプ(Hゴム黒)
 ◆1100番代(足回り灰色)
 ◆200番代(Hゴム灰色 パンタグラフ1基)
 ◆1200番代(Hゴム黒 パンタグラフ1基)

【走行化パーツについて】
新たな動力装置として、『コアレス パワートラック』を同時発売します。『コアレス パワートラック』は、軸間や車輪径等の違いで複数ラインナップを取り揃え、『T-Evolution』シリーズだけでなく、広く汎用性の高い動力装置です。コアレスモーターを採用した全く新設計のパワートラックは、滑らかな走行と耐久性を両立しています。
また、『T-Evolution』シリーズ走行化パーツキット(直径10.5プレート車輪)も別売りオプションとして販売しています。



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000199821&id=bodyimage3

【第20回国際鉄道模型コンベンション出展情報】
 開催期間 :2019年8月16日(金)、17日(土)、18日(日)10:00-18:00 (最終日は17:00まで)
 開催場所 :東京ビッグサイト 西1ホール  (東京都江東区有明3-11-1)
 主催 :国際鉄道模型コンベンション実行委員会(株式会社井門コーポレーション内)
 当社出展ブース :K36
 展示内容 :『T-Evolution』の展示、及び走行デモンストレーション
       『T-Evolution』モニター募集受付
       その他、今秋から来年に掛けての新製品サンプル展示
       お買得なアウトレットコーナー 等

【モニター募集要項】
 モニター商品 :T-Evolution クモヤ145形
 募集期間 :2019年8月16日-31日
 募集人数 :抽選100名
 モニター選定 :どのような使用やカスタマイズをしたいのかを提案いただき、天賞堂にて選考のうえ当選者にご連絡いたします。
 応募方法 :「第20回国際鉄道模型コンベンション」、及び天賞堂店頭にて、応募受付しています。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000199821&id=bodyimage4

【店舗概要】
 店名 :天賞堂 鉄道模型 銀座本店
 所在地 :東京都中央区銀座3-8-12 大広朝日ビル4F TEL.03-3562-0025
 アクセス :東京メトロ 銀座線・丸ノ内線・日比谷線 銀座駅 A12出口 徒歩1分、東銀座駅 A7・A8出口 徒歩2-3分
 取扱商品 :鉄道模型   ※時計・宝飾は銀座6丁目の新店舗にて取扱いしています。

【天賞堂について】
1879(明治12)年に創業の天賞堂は、140年の歴史を持つ銀座の老舗として時計と宝飾の取り扱いとともに、70年の歴史を持つ鉄道模型の製造・販売を行っています。いずれも商品に対して細部までのこだわりを持ち、確かなものづくりを行い、創業から現在に至るまでの長い間、たくさんのお客様に支持をいただいています。本社ビル建て替えのために2019年3月に閉店した銀座本店に代わり、時計と宝飾は銀座6丁目に、鉄道模型は銀座3丁目に新たな店舗を開設しています。

【会社概要】
 会社名 :株式会社 天賞堂
 本社所在地 :東京都中央区銀座8-5-6 中島商事ビル5F
 ホームページ :http://www.tenshodo.co.jp/
 事業内容 :時計、貴金属、模型の製造・販売
 創業 :1879年(明治12年)
 代表 :代表取締役   新本桂司
 資本金 :1,500万円


<報道関係者からのお問い合わせ先>
天賞堂 広報事務局  担当:若杉千穂 (携帯:070-2194-4320)
TEL:03-5411-0066  FAX:03-3401-7788  E-mail:pr@netamoto.co.jp



配信元企業:株式会社天賞堂
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ