みやビズ

2018年7月20日(金)
就活情報局 教えて先輩

理系で金融業界に興味。強みは生かせる?

2017/10/24

質問者:宮崎大学工学部2年男子(19)

 情報システムを専攻しています。金融業界に興味があります。実際に働いているのは文系の方が多いイメージがあります。数字やプログラミングは得意なので、自分の強みは生かせるでしょうか。

回答者:宮崎太陽銀行(宮崎市)/西都支店 融資渉外係/宮﨑雄大さん(24)


「目に見えて有利」はなし


ミニバイクで営業に出掛ける宮崎太陽銀行西都支店の宮﨑雄大さん。「お客さま目線でいることを心掛けている」という

ミニバイクで営業に出掛ける宮崎太陽銀行西都支店の宮﨑雄大さん。「お客さま目線でいることを心掛けている」という

 私も質問者さんと同じ宮崎大工学部の出身です。大学では、情報システム科でプログラミングなどを学びました。宮崎太陽銀行に入行して今年で3年目。鹿屋支店(鹿児島県鹿屋市)で1年半勤務し、昨年から西都支店(西都市)に在籍しています。

 質問の「理系の強みは生かせるか」については、目に見えて有利というものはないのでは、というのが正直なところです。難しい計算は電卓を使いますし、銀行員としての仕事は基本的に一から覚えるものなので文系も理系も関係ないと考えます。一方、質問者さんは大学の研究活動をする中で、忍耐力や探求心が身についているのではないでしょうか。それらは銀行員としてはもちろん、どんな仕事をする上でも役立つ素養になると思います。

 ご指摘の通り、銀行は文系出身の方が多いです。私の同期入行でも、理系は総合職16人のうち3人だけです。「経済部卒の人はきっと銀行の仕事や組織について詳しいのだろう」と思い、入行当時は私も不安でした。今では、取引先から工学部出身ということに興味を持ってもらえることもあるので、自分の特徴の一つとして前向きに捉えています。

 「理系でなぜ銀行に」と尋ねられることが度々ありました。人と接することが好きだった私は、さまざまな人や企業と関わって成長したいという思いがあったのに加え、お金を取り扱う責任ある仕事に就きたいと考えて入行しました。出身は鹿児島県曽於市ですが、高校は都城西高を出ており、生活のベースはほとんど宮崎県。地元に近いところで働きたいという気持ちも強かったです。

 現在は支店の営業として、管内の企業や個人宅を直接訪問し、融資や資産運用の窓口となる仕事を任されています。担当先は法人でも30以上あり、個人は数え切れないほど。農家の方や公務員、経営者など本当に幅広い方々と関わるので、いろんな情報に触れられます。好奇心が強い自分に向いている仕事だと感じています。

 会社の運転資金や子どもの教育費、自家用車、住宅など資金需要はそのライフステージに応じてさまざま。お客さまに寄り添いながら話を聞いていき、融資実行までたどり着けたときは、社会の役に立てたと思える瞬間でやりがいを感じますね。

 大学の同級生は、多くが専攻を生かす形でシステムエンジニアなどとして就職しました。そういった意味で私は少数派に属すると思います。質問者さんも専攻と別の道を探るときには、不安になるときもあるでしょうが、理系の能力が生きる瞬間は必ずあると思います。怖がる必要はなく、興味を持った業界に思い切って飛び込んでほしいですね。

 私の目標は、常にお客さん目線を持った銀行員であること。今のお客さまと良好な関係を保ち、また将来的に関わることになったとき、「いい意味で変わってないね」と言われるよう、初心を忘れずに努力したいと思います。

アクセスランキング

ピックアップ