みやビズ

2018年5月24日(木)
就活応援

木村つづくの人生指南 学部と学びたいことにギャップ

2018/02/12
 将来は海外でブライダルに携わりたいのですが通っているのは情報学部。学びたいこととのギャップに悩んでいます。専門的に学ぶ人たちから後れを取っているのではと焦ります。〈大学生・おはなさん(19歳・女性)〉

本気になった時こそ始めるタイミング

 やりたいことと学んでいる事にギャップがあるとキツいですね。対策として、大きく分けて二つあると思います。

 一つ目は、急がば回れ。人生に無駄はないという考え方です。今、情報学部で学んでいることが、いずれブライダル業界で生かされるかもしれません。また、会社に入社した場合、大卒の資格があるかないかで、待遇に差がつくこともあり得ます。

 二つ目は、人生には限りがある。やりたいことは今やれという考え方です。将来の仕事に直結しない学びに費やすお金と時間はもったいない。そのお金と時間を使って、海外に留学し、現地で英語を習得したり、コネをつくることができるかもしれません。

 今の僕だったら、二つ目を選びます。大学中退はもったいないですが、僕は進路変更をポジティブに捉えたいです。初志貫徹も大事ですが、臨機応変も大事です。今後の人生に大卒の資格が必要なら話は別ですが、そうでなければ、海外に渡った自分を想像してみてください。ワクワクしませんか。

 一方で、専門的に学んでいる人たちからの後れは、焦らなくていいと思います。ブライダル業界は年齢を問わず、良い仕事ができると思います。おはなさんが本気になった時こそが始めるタイミング。もちろん、大学卒業後からでも遅くないです。おはなさん、ブライダルシーンでたくさんの幸せを作ってください!

 相談募集中 「人生指南」では、人気パーソナリティーの木村つづくさんと濱田詩朗さんが学生の悩みにお答えします。相談はメールbunka@the-miyanichi.co.jpで受け付けます。

アクセスランキング

ピックアップ