みやビズ

2017年9月22日(金)
なんでもランキング

県内社長の出身大学ランキング

2011/07/12
 最多は日本大、2位は福岡大で、宮崎大は4位-。県内企業の社長ら代表者の出身大学別人数調査で、こんな結果が明らかになった。私立大は卒業者そのものが多く、先輩らに刺激を受けてトップへの意欲を持つという見方もある。

 データは、帝国データバンク宮崎支店が県内の2184社から聞き取った今年5月末現在の数字で、企業名や業種は明らかになっていない。トップ30は下表の通り。
県内社長の出身大学ランキング
順位出身大学人数 順位出身大学人数 順位出身大学人数
1日本大16411九州大4620日本文理大23
2福岡大11512東海大4222駒沢大22
3鹿児島大10613早稲田大3823九州共立大21
4宮崎大7014近畿大3724鹿児島国際大20
5熊本大6515宮崎医科大3625東京大19
6中央大5816慶応大3526国士舘大18
7久留米大5717専修大3227東京農業大17
8九州産業大5418長崎大2727同志社大17
9法政大4919青山学院大2629西南学院大16
10明治大4720崇城大2330西日本工業大16

 最も多い日本大は164人のトップを輩出。2位福岡大は115人、3位鹿児島大は106人。宮崎大も70人に達し、5位熊本大は65人。この5校だけで23.8%を占めている。日本、福岡大をはじめ23校が私立。国公立は鹿児島、宮崎、九州、東京大など7校に限られている。また、上位のほとんどが学部を多く設置する総合大学だ。

県内企業で最も多い164人の社長を輩出している日本大学の校友会県支部がある宮崎日大高

県内企業で最も多い164人の社長を輩出している日本大学の校友会県支部がある宮崎日大高

 トップの日本大は、全国版の調査でも28年連続最多となる2万6099人の社長を輩出しており、全国の大学で最も多い104万4000人を超える卒業生がいることも大きく影響しているとみられる。本県には48年の歴史を誇る付属校の宮崎日大高の卒業生も少なくなく、自ら日本大理工学部卒の同高の後藤信一校長は「宮崎でもこれほど多いとは思わなかったが、日大の卒業生には積極的で、たくましい人間が多い。会社にトップの成績で入らなくても、仕事をバリバリすることで認められて上り詰めたり、途中で起業したりする人が多いのではないか」と推察する。

 「日大は校友会もしっかりしており、幅広い経営について学ぶチャンスが多い」とみるのは、みやぎん経済研究所の杉山智行主任研究員。「福岡大も含めてマンモス校。全国各地に広がる校友会のネットワークは、人脈を育てやすい側面もある。さらに私立は国公立に比べてカリキュラムに特色を出しやすいことから、経営を学ぶ機会も増えるのではないか」と分析する。

 出身大学を地区別にみると、福岡、久留米、九州産業大など15校が九州で、中央や法政、明治大など14校が関東地区。それ以外は同志社大(京都)となっている。本県は宮崎、宮崎医科大(現・宮崎大)の2校。県外の大学に進学し、郷土に戻り会社員になってトップに上り詰めたり、起業したりした人が多いこともうかがえる。ただ、鹿児島、熊本県を含めて南九州でとらえると崇城、鹿児島国際大を合わせ5校。大分まで入れると日本文理大も含まれ、「国立大を中心に人材の地産地消がなされているとも言える。人材を流出させてばかりでは産業は育たない」と杉山主任研究員。

 ちなみに、帝国データバンクが同様に県内企業代表者1万2794人に出身都道府県を聞いた結果、87.2%に当たる1万1151人が本県出身で、以下鹿児島321人、福岡133人、大分92人、熊本90人、大阪と長崎が44人、東京39人、愛媛35人、広島17人がトップ10。圧倒的に本県をはじめとした九州が多いことも分かっている。

アクセスランキング

ピックアップ