みやビズ

2018年1月23日(火)
西日本新聞経済電子版(qBiz)

スペースワールド跡地、土壌汚染の可能性 北九州市「規制区域」に SW開業前には工場

2018/01/12
昨年12月31日に営業を終えた「スペースワールド」=北九州市八幡東区

昨年12月31日に営業を終えた「スペースワールド」=北九州市八幡東区

 北九州市は11日、昨年末に閉園した同市八幡東区のテーマパーク「スペースワールド」の跡地約22ヘクタールの利用に絡み、有害物質に汚染されている可能性があるとして、土壌汚染対策法に基づき、掘削工事などを行う場合、2週間前までに市への届け出を義務付ける規制区域に指定した。SW開業前には新日鉄(現新日鉄住金)の工場があり、昨年11月24日、土地を所有する新日鉄住金から市に区域指定の申請があった。

アクセスランキング

ピックアップ