みやビズ

2018年1月23日(火)
オンリーワン@WEB

納骨壇 ニッケン(門川町)

2015/08/12
「巾唐破風屋根型曲面硝子扉付仏壇」の設置例(ニッケン提供)

粋を集めた“伝統工芸品”


 護持管理の面で屋外の墓地より安心感があるなどとして、寺院の霊廟(れいびょう)を供養の場に選ぶ人が増えている。霊廟に安置して遺骨を収納する「納骨壇」の専門メーカーで、企画設計から製造、施工まで手掛けるニッケン(門川町、加行俊一社長)。創業から45年間、積み重ねたノウハウと独自性の高い商品群が高い支持を受け、全国の寺院約1600件での工事実績、施工基数延べ約18万基(2014年12月現在、増設含む)を誇る業界のトップランナーだ。

アクセスランキング

ピックアップ