みやビズ

2017年9月24日(日)
オンリーワン@WEB

ドローン空撮事業部 旭建設(日向市)

2015/07/22
旭建設が空撮事業に使用しているドローン。約150メートル上空からの空撮が可能となっている=日向市・旭建設本社

先進技術に挑戦


 建設現場、太陽光パネルの点検、災害被害の確認。小型無人機(ドローン)活用の場は次第に広がりを見せている。県内企業では先駆けて4月に空撮事業部を設置し、ドローン空撮の事業化を始めた。技術の急速な進歩と法整備の端境期にあって、ドローンを現場に生かすためのノウハウや今後の事業展開に注目が集まっている。


アクセスランキング

ピックアップ