みやビズ

2020年2月24日(月)
みやざき麺客万来
カテゴリーを選択してください

地鶏坦々麺/Dining CRAIR(宮崎市)

2013/08/29

地鶏のうまみが凝縮



「Dining CRAIR」の「地鶏坦々麺」。地鶏からとっただしが効いている

「Dining CRAIR」の「地鶏坦々麺」。地鶏からとっただしが効いている

 2012年10月に神武大祭のイベント内で行われた「B級グルメよかもん市選手権」(宮崎商工会議所主催)で優勝した坦々麺を味わいたいと、宮崎市広島通りにある食事処を訪れた。

 京都や宮崎で修業を重ね、和食を中心に15年以上腕を磨いてきたオーナーの長友太一郎さん(30)が提供する「地鶏坦々麺」(700円)は毎朝、宮崎市田野町の契約農家から仕入れた地鶏をふんだんに使った逸品。時間をかけ地鶏のガラでとっただしに、地鶏のひき肉と大葉の爽やかな香りがアクセントになっていて、練りゴマやラー油のコクと辛みが利いている。温かいスープか、冷たいスープか選べる。

 辛さも1~10段階で調整でき、トウバンジャンとトウガラシの量を足していく。好みの辛さをオーダー時にスタッフに伝えてほしい。別添えのゆずごしょうを加えるとピリ辛感が増す。地鶏ミンチや大葉、うずらの卵、白髪ネギ、キクラゲ入りで、白米をスープに入れて味わうゲストも多いという。

 「宮崎は地鶏がおいしいので、地鶏を使った料理を提供したいと思ってこの坦々麺を考案しました」と長友さん。食材は宮崎産を使用。麺は県内の業者から仕入れた特製のちぢれ麺を使っていて、スープとの相性もぴったり。

「Dining CRAIR」の店内。窓からは光が差し込み、落ち着ける空間でゆっくりと食事が楽しめる

「Dining CRAIR」の店内。窓からは光が差し込み、落ち着ける空間でゆっくりと食事が楽しめる

 ほかの地鶏メニューも楽しみたい。あっさりとした味わいが暑い時期にぴったりな「地鶏そば」(750円)や、地鶏やナス、ミニトマトがふんだんに入っている「地鶏グリーンカレー」(850円)は辛さの中にもココナッツの程よい甘みとのバランスが絶妙だ。

 昼は野菜をたっぷりと使ったヘルシーなメニューが並ぶ「ランチバイキング」(800円、土曜、祝日は850円)も人気。マンゴー、ストロベリー、ヨーグルトの3種類から選べる、宮崎産の牛乳をベースとしたふわふわなかき氷「白雪天使」(400円、10月頃まで)などのスイーツもどうぞ。夜はパスタやサラダ、焼き物、煮物などが味わえるバイキング(90分食べ飲み放題1800円)や、もも焼きや鶏刺しなど7、8品の地鶏を使った創作料理のコース(3000円から、前日までの予約が必要)もある。

 「宮崎産の鶏や魚の食材を生かした料理には自信がある」と長友さんは胸を張る。

 店内はジャズが流れ、居心地の良い雰囲気も魅力。テーブル35席。

店のおすすめ

創作料理のコースです。ご予算など希望に応じますので、気軽にご相談ください。

記者のひとこと

新鮮な地鶏を使った料理が味わえる同店。今度はコース料理をオーダーしてみたい。

店のひとこと

バイキングや創作料理など、さまざまなバリエーションを提供しております。

【メモ】
店名:Dining CRAIR(ダイニング クレア)
住所:宮崎市広島1の6の8[地図]
電話:0985(22)8058
営業時間:午前11時~午後3時、午後6時~午前0時
定休:不定休
駐車場:なし

※紹介しているメニューや価格、住所などの情報は掲載時のものです。



アクセスランキング

ピックアップ