みやビズ

2017年12月15日(金)
みやざき麺客万来
カテゴリーを選択してください

旬の食材をふんだんに

2017/12/05

 宮崎公立大近くにあるカフェ「ハラマチスペシャリティコーヒー」(宮崎市)。「食材を生かした料理」をモットーに永山聡料理長(37)が提供する一品は彩りもきれい。特に女性客に人気なのが「パスタランチ」(1380円)だ

パスタランチ/ハラマチスペシャリティコーヒー(宮崎市)


「ハラマチスペシャリティコーヒー」の「パスタランチ」

「ハラマチスペシャリティコーヒー」の「パスタランチ」

 宮崎公立大近くにあるカフェ「ハラマチスペシャリティコーヒー」(宮崎市)。「食材を生かした料理」をモットーに永山聡料理長(37)が提供する一品は彩りもきれい。特に女性客に人気なのが「パスタランチ」(1380円)だ。

 旬の素材を使ったパスタは月替わり。取材したこの日は「豚バラと白菜、水菜のゆずごしょうパスタ」。炒めた豚肉と玉ネギをブイヨン、ゆずごしょうで味付けし、ゆでたてのパスタとあえ、最後に水菜と白菜を加える。永山料理長が大阪名物の鯨肉と水菜を使った鍋料理「はりはり鍋」をヒントに考案した。「豚肉の甘みと野菜のみずみずしさを感じてほしい」と話す。

 県内で洋食関係をメインに15年間腕を磨いてきた永山料理長。パスタランチは女性客の7割以上が注文するため、野菜をたっぷり使うことを意識しているという。また、ランチには自家製フォカッチャ、コーヒー、サラダ、スープ、デザートが付く。

「ハラマチスペシャリティコーヒー」の店内

「ハラマチスペシャリティコーヒー」の店内

 「魚介のトマトソースパスタ」(1380円)や、「明太子とイカのクリームパスタ」(1280円)といった、トマト、クリーム、オイル系などの定番パスタは10種類程度。

 コーヒーには、福岡市の老舗コーヒー専門店「美松珈琲貿易」から仕入れている豆を使用。その味を楽しみに訪れるお客も多い。料理との相性を考え、味の濃淡を加減するなどのこだわりを見せる。

 店内は手入れの行き届いた観葉植物が飾られている。ジャズのBGMが程よい音量で流れていて、長居したくなる心地良さだ。

【店舗基本情報】
店名:ハラマチスペシャリティコーヒー
住所:宮崎県宮崎市原町12の7 [地図]
電話:0985(22)7272
営業時間:午前11時半~午後10時
定休日:火曜
駐車場:12台

※紹介しているメニューや価格、住所などの情報は掲載時のものです。

アクセスランキング

ピックアップ