みやビズ

2018年4月24日(火)
みやざき麺客万来
カテゴリーを選択してください

モチモチとはじける食感

2017/10/31

 宮崎市・一番街に5月にオープンした「ワイン酒場 OLIVE(オリーブ)」。赤ワインやハーブで煮込んだミートソースで仕立てた「ラグーボロネーゼフェットチーネペコリーノチーズがけ」(1300円)は、アルコールとの相性もぴったりの人気メニューだ。

ラグーボロネーゼフェットチーネペコリーノチーズがけ
/ワイン酒場 OLIVE(宮崎市)


「ワイン酒場 OLIVE」の「ラグーボロネーゼフェットチーネペコリーノチーズがけ」

「ワイン酒場 OLIVE」の「ラグーボロネーゼフェットチーネペコリーノチーズがけ」

 宮崎市・一番街に5月にオープンした「ワイン酒場 OLIVE(オリーブ)」。赤ワインやハーブで煮込んだミートソースで仕立てた「ラグーボロネーゼフェットチーネペコリーノチーズがけ」(1300円)は、アルコールとの相性もぴったりの人気メニューだ。

 フェットチーネはイタリアのパスタの一種。平打ち麺で、イタリア語で「小さなリボン」の意味を持つ。創業108年の歴史があり、生パスタの製造販売で定評のある淡路麺業(兵庫県)から仕入れる。コシがあり、小麦本来のモチモチとはじける食感が特徴。

 これに絡めるソースは、牛ひき肉とトマトをベースに、ローリエ、パセリなどのハーブを加え、赤ワインを投入して風味付けする。甘辛い濃厚な味付けとフェットチーネの相性は抜群だ。最後にイタリア産のグラナパダーノとペコリーノチーズを回しかけ、パセリをちらして完成。北原達郎シェフ(29)は「チーズとの相性がぴったりなソースと、麺の弾力を味わってほしい」と話す。

「ワイン酒場 OLIVE」の店内

「ワイン酒場 OLIVE」の店内

 ディナーのみで提供するが、事前に注文があればランチでも対応する。ほかにも生パスタのメニューは6種類あり、トウガラシでピリッとした辛さに仕上げた「ベーコンとじゃがいものペペロンチーノ」(900円)なども人気。

 イタリア、フランス産などのワインも充実。店内は大理石の床と壁をしつらえ、高級感のある造り。4人用テーブル10、2人用のテーブル3、カウンター5席で、約50人を収容する。

※料金は税別

記者のひとこと

 パスタと並んで同店が力を注いでいるのがオーブンでふっくら、こんがりと焼き上げたピザ。手土産にしても喜ばれそう。

【メモ】
店名:ワイン酒場 OLIVE(オリーブ)[地図]
住所:宮崎県宮崎市橘通西3の3の18 地下1階
電話:050(3530)6172
営業時間:午前11時半~午後4時(同3時ラストオーダー)、午後6~11時(同10時ラストオーダー)
定休日:火曜
駐車場:なし

※紹介しているメニューや価格、住所などの情報は提供時のものです。

アクセスランキング

ピックアップ