みやビズ

2017年9月23日(土)
みやざき麺客万来
カテゴリーを選択してください

家庭的な味わい

2017/08/29

 喫茶店の定番メニューの一つ「ナポリタン」。宮崎市の一ツ葉稲荷神社前にある「喫茶flat(フラット)」の「焼きナポリタン」(800円)はケチャップソースのシンプルな味わいが人気。1日平均20食は出る看板メニューで、年配者には懐かしく、若い世代には新鮮に映るようだ。

「焼きナポリタン」/喫茶flat(宮崎市)


「喫茶flat」の「焼きナポリタン」

「喫茶flat」の「焼きナポリタン」

 喫茶店の定番メニューの一つ「ナポリタン」。宮崎市の一ツ葉稲荷神社前にある「喫茶flat(フラット)」の「焼きナポリタン」(800円)はケチャップソースのシンプルな味わいが人気。1日平均20食は出る看板メニューで、年配者には懐かしく、若い世代には新鮮に映るようだ。

 炒めた厚切りベーコン、玉ネギ、ニンジンにケチャップソースを加え、ゆでたイタリア産パスタと絡める。生卵を載せ、粉チーズとパセリを振りかければ完成。軽く焦げ目のついた麺とチーズの香ばしい香りが食欲をそそる。

 熱々の鉄板で提供するので生卵は時間がたつと黄身が半熟になり、麺に絡めて食べてもおいしい。生卵が苦手な人はオムレツのように鉄板の上に敷くこともできるので、気軽に声をかけてほしいとのこと。サラダ、スープ、バケット、デザート、ドリンクが付いたお得なランチセット(980円)にもできる。

「喫茶flat」の店内

「喫茶flat」の店内

 山元瞳店長(25)は「お母さんが作ってくれるような家庭的な味と言ってくれるお客さまが多いです」と話す。

 ジャズやポップスをメインにシンガーとしても活躍している山元さん。毎月ライブを開いたり、夏祭りやハロウィーン、クリスマスはイベントを開いたりと、同店は地域コミュニティーの交流の場にもなっている。「お客さまがふらっと立ち寄れる場所、集える居場所をつくりたいと思って店を開きました。実現できてうれしい」とほほ笑む。

 店内では市内在住の女性作家によるアクセサリー販売も行っている。6人がけテーブル、4人がけテーブル6、2人がけテーブル7、カウンター7席の51人収容。

記者のひとこと

料理のおいしさはもちろんだが、山元さんの行動力と笑顔にお客さんが引き寄せられるのかもしれないと感じた。

【メモ】
店名:喫茶flat(フラット)
住所:宮崎県宮崎市新別府町前浜1401の186 [地図]
電話:0985(65)6510
営業時間:火-木曜、日曜は午前7時~午後6時(金、土曜は同10時)
定休日:月曜(祝日の場合は翌日)
駐車場:20台

※紹介しているメニューや価格、住所などの情報は掲載時のものです。

アクセスランキング

ピックアップ