みやビズ

2017年10月20日(金)
みやざき麺客万来
カテゴリーを選択してください

サラダ感覚でさっぱりと

2017/06/20

 「杏カフェ」(宮崎市)の人気メニュー「自家製ローストビーフと野菜のパスタ」(1480円)。とろけるような軟らかさのローストビーフと、ニンニクが効いたしょうゆベースのドレッシングが、多くのリピーターをとりこにしてやまない。

自家製ローストビーフと野菜のパスタ/杏カフェ(宮崎市)


「杏カフェ」の「自家製ローストビーフと野菜のパスタ」

「杏カフェ」の「自家製ローストビーフと野菜のパスタ」

 「杏カフェ」(宮崎市)の人気メニュー「自家製ローストビーフと野菜のパスタ」(1480円)。とろけるような軟らかさのローストビーフと、ニンニクが効いたしょうゆベースのドレッシングが、多くのリピーターをとりこにしてやまない。

 主役のローストビーフは、肉の甘味を引き立てる仏西海岸の「ゲランドの塩」とブラックペッパーだけのシンプルな味付け。フライパンで軽く焦げ目を付けることで、香ばしさを加える。そして、軟らかさの秘密は水蒸気で加熱する「スチームコンベクションオーブン」で1時間半加熱すること。

 ローストビーフだけだと重くなりがちだが、水菜やベビーリーフなどたっぷりの野菜を盛り付けることで、サラダ風に仕立てている。麺にもバジルとオリーブオイルをからめて口当たりを演出する。

 オーナーシェフの鰺坂美智代さんは「料理を通して驚きと感動をお客さまにお届けしたいです」と話す。「生ハムと水菜のパスタ」「チーズ・チーズパスタ」も人気だ。パスタメニューはすべて午後3時からの提供。7月からは新メニューも考案している。

「杏カフェ」の店内

「杏カフェ」の店内

 食後は甘い香りですっきりとした喉ごしの「杏フルーティーブレンド」と、程よい苦味とコクが楽しめる「杏ビターブレンド」(各480円)がお薦め。

 スイーツも充実している。鰺坂さんのお薦めが「杏カフェ生フルーツピッザァ」(2~4人用1780円)。薄いピザ生地にフルーツ5種類前後を盛り付ける。この季節はマンゴーやリンゴ、オレンジ、キウイなどが彩る。

 店内はテーブル、カウンター、掘りごたつ、個室があり、36人程度収容。

※料金はすべて税別

記者のひとこと

 全国から取り寄せた季節の果物も販売している。果物の保存方法やおいしい味わい方も教えてくれるのでスタッフに尋ねてみてはどうだろう。

【メモ】
店名:杏カフェ
住所:宮崎県宮崎市神宮1の253[地図]
電話:0985(42)6298
営業時間:午前11時半~翌午前0時(ラストオーダー午後11時)
※ランチは予約不可
定休日:月曜
駐車場:7台

※紹介しているメニューや価格、住所などの情報は掲載時のものです。

アクセスランキング

ピックアップ