みやビズ

2017年7月22日(土)
みやざき麺客万来
カテゴリーを選択してください

ガーリックオイルが決め手

2017/07/04

 県内5店舗を展開する「スミちゃんラーメン」(本店・小林市)。今回、紹介するのは阿波岐原店(宮崎市)の「ねぎ味噌(みそ)担々麺」(750円)。香ばしくて風味豊かなガーリックオイルが豚骨スープにしっかりと溶け込んでいる。

ねぎ味噌担々麺/スミちゃんラーメン 阿波岐原店(宮崎市)


「スミちゃんラーメン 阿波岐原店」の「ねぎ味噌担々麺」

「スミちゃんラーメン 阿波岐原店」の「ねぎ味噌担々麺」

 県内5店舗を展開する「スミちゃんラーメン」(本店・小林市)。今回、紹介するのは阿波岐原店(宮崎市)の「ねぎ味噌(みそ)担々麺」(750円)。香ばしくて風味豊かなガーリックオイルが豚骨スープにしっかりと溶け込んでいる。

 鶏がらと豚骨の足と頭を強火で2時間炊いた豚骨スープは、まろやかであっさり。辛さを引き立てるコチジャン風の薬味は、赤みそに揚げニンニク、しょうゆ、一味唐辛子などを加え、ガーリックオイルと混ぜ合わせたもの。テンメンジャンで味付けした豚のミンチがスープに深みを与えている。練りごまの風味も食欲をかき立てる。

 自家製のストレートの中細麺はスープにもしっかりと絡む。食べる前にスープをかき混ぜることでミンチ、ガーリックオイルがしっかりとなじんで、よりおいしくなる。水菜や白髪ネギとの相性もいい。

 より辛さを求める人には一味唐辛子をごま油で煮詰めた「激辛の素」や、ニンニクじょうゆを加えて自分好みの味にするのも楽しい。

「スミちゃんラーメン 阿波岐原店」の店内

「スミちゃんラーメン 阿波岐原店」の店内

 寺原利男店長(59)は「みその風味と揚げニンニクのサクサク感、水菜のシャキシャキとした食感を味わってもらいたい」と話す。

 ラーメンのメニューは20種類以上と豊富。「ベストコンディション」という意味合いでネーミングした「ベトコンラーメン」(800円)は、モヤシ、ニラ、豚肉、ニンニクが入った定番の味。これにトウバンジャンやニンニク、ショウガ、一味などで辛めに味付けした「赤ベトコンラーメン」(850円)も人気。

 ラーメンと一緒にキャベツ、ニラ、豚ミンチが入った自家製のギョーザ(450円)も味わってほしい。丼付きの定食も充実している。

 店内は6人がけの座敷2と4人がけの座敷4、4人がけのテーブル6、カウンター13席で65人収容。

記者のひとこと

 ガーリックオイルと豚のミンチをスープになじませることで、コクが出て深い味わいが楽しめた。しばらくするとまた食べたくなるおいしさだ。

【メモ】
店名:スミちゃんラーメン 阿波岐原店
住所:宮崎県宮崎市阿波岐原町坂元2008の2[地図]
電話:0985(27)9577
営業時間:午前10時~午後9時(ラストオーダー8時45分)
定休日:不定休(火曜が休みの場合が多い)
駐車場:30台

※紹介しているメニューや価格、住所などの情報は掲載時のものです。

アクセスランキング

ピックアップ