みやビズ

2017年6月29日(木)
マッチング

“持続可能”な木製遊具

2017/06/14
20170613-1admin-image-1497336963.jpg イベント遊具レンタル、販売のワン・ステップ(山元洋幸社長)は、南那珂森林組合(坂元裕一組合長)の協力を得て飫肥杉製の屋内型ジャングルジムとボールプールを開発している。安全かつ簡単に設置できるような構造が特徴で、家庭やイベント会場向けに来年4月のレンタル開始を目指す。

ワン・ステップ(宮崎市清武町)×南那珂森林組合(串間市)


県産材の特長生かす


ボールプールの外枠。この中に飫肥杉製のボールを入れて遊ぶ(ワン・ステップ提供)

ボールプールの外枠。この中に飫肥杉製のボールを入れて遊ぶ(ワン・ステップ提供)

 イベント遊具レンタル、販売のワン・ステップ(山元洋幸社長)は、南那珂森林組合(坂元裕一組合長)の協力を得て飫肥杉製の屋内型ジャングルジムとボールプールを開発している。安全かつ簡単に設置できるような構造が特徴で、家庭やイベント会場向けに来年4月のレンタル開始を目指す。子どもが成長して遊ばなくなったら回収してメンテナンスして再び流通させることも視野に入れており、耐久性の高い木材の特長を生かした循環型のレンタル・販売モデルを構築する。

アクセスランキング

ピックアップ