みやビズ

2017年7月22日(土)
マッチング

農業変革へ6次化推進

2017/06/07
20170606-1admin-image-1496746889-%281%29.jpg 農産物の生産や加工、販売を手掛ける出萌(福岡県糸島市、岩橋孝行社長)は農業のイノベーションを目標に掲げ、6次化の取り組みを推進している。加工品の販路拡大に伴い課題となっているのが、原料となる農産物の調達。安定的で継続的な仕入れを実現するため、九州の農家と新しい連携の形を模索している。

出萌(福岡県糸島市)


農家と新たな連携を模索


出萌が製造した野菜チップス。素材のおいしさをそのままに、付加価値を高めている(出萌提供)

出萌が製造した野菜チップス。素材のおいしさをそのままに、付加価値を高めている(出萌提供)

 農産物の生産や加工、販売を手掛ける出萌(福岡県糸島市、岩橋孝行社長)は農業のイノベーションを目標に掲げ、6次化の取り組みを推進している。加工品の販路拡大に伴い課題となっているのが、原料となる農産物の調達。安定的で継続的な仕入れを実現するため、九州の農家と新しい連携の形を模索している。

アクセスランキング

ピックアップ