みやビズ

2019年10月17日(木)
みやにち首都圏マガジン

ふるさとレター 壱岐俊彦さん 桑畑夏生さん

2012/04/24
 【神奈川県逗子市・壱岐俊彦さん(47)=宮崎市出身】化学メーカーで研究開発業務などを担当しています。将来的には、自分で自宅の壁に塗ることができて、電極をつなげば発電するような塗布型の太陽電池を開発したい。警察からの要請を受け、ひき逃げ事故などで現場に残った塗膜片から車両の種類を特定するような仕事もします。母校の宮崎大宮高の同級生が首都圏に60人近くいて、誰かが宮崎から上京した際には皆に呼び掛けて歓迎しています。

 【東京都荒川区・桑畑夏生さん(28)=都城市出身】首都圏に住む宮崎出身の若者たちで「LinkMiyazaki」という団体をつくり、代表をしています。各界の方々を講師にフォーラムを開いたり、交流会を企画しています。来月から5年ぶりに宮崎に戻り、NPO法人宮崎文化本舗で働くことになりました。でも、定期的に上京しながら代表としての活動は続けます。首都圏と宮崎のネットワークを強化し、Uターン支援などもしたいと思います。

アクセスランキング

ピックアップ