みやビズ

2017年9月21日(木)
キーパーソン

福山黒酢(鹿児島市)研究開発室長兼任ビール事業責任者 竹下義隆さん

2017/07/24
“黒酢愛”も発酵中 大学院で好熱菌を研究し、食品会社では納豆菌、そして現在、黒酢醸造所で麹(こうじ)菌の研究開発を担当する発酵のプロフェッショナル。鹿児島県霧島市福山町では、江戸時代に中国や沖縄から伝わった黒酢の醸造が受け継がれる。2003年に新規参入した福山黒酢の開発責任者として、黒酢の新たな付加価値創生に力を入れる。

“黒酢愛”も発酵中


壺で発酵、熟成させる黒酢のとりこになっている竹下さん。伝統の醸造方法に最新のテクノロジーを加えることで、付加価値の高い商品づくりを目指す

壺で発酵、熟成させる黒酢のとりこになっている竹下さん。伝統の醸造方法に最新のテクノロジーを加えることで、付加価値の高い商品づくりを目指す

 大学院で好熱菌を研究し、食品会社では納豆菌、そして現在、黒酢醸造所で麹(こうじ)菌の研究開発を担当する発酵のプロフェッショナル。鹿児島県霧島市福山町では、江戸時代に中国や沖縄から伝わった黒酢の醸造が受け継がれる。2003年に新規参入した福山黒酢の開発責任者として、黒酢の新たな付加価値創生に力を入れる。

アクセスランキング

ピックアップ