みやビズ

2017年11月19日(日)
キーパーソン

KIGURUMI.BIZ(キグルミビズ)工場長 加納ひろみさん

2013/06/20

愛にあふれた会社が理想

 「社員一人一人が、自分の会社を誇りに思い自社製品への愛にあふれている」。理想の会社像をこう語る。iPhone(アイフォーン)で世界を席巻する米アップル社がモデルだ。同社で仕事した経験があり、当時を「毎日わくわくしていた」と振り返る。ゆるキャラブームで追い風に乗るKIGURUMI.BIZ(キグルミビズ、宮崎市、加納雄一社長)が目指している職場だ。

スタッフと着ぐるみについて打ち合わせる加納さん(中央)

スタッフと着ぐるみについて打ち合わせる加納さん(中央)

 現在の仕事に携わるまでは“波瀾(はらん)万丈”の人生だったという。子供時代から大好きだった英語を専門的に学ぼうと、大学を中退して東京の英語専門学校に入学。卒業後は米国に行きたい一心で、日本に支店を持つ米旅行会社に22歳で就職した。

 研修を受けて念願のニューヨークに渡り旅行予約、添乗などのエージェント業務を担当した。数人の小さな会社で午前まで働き、夜中の地下鉄で帰る日々。「行き当たりばったりで怖いもの知らずだった」が、約3年働いたころに現地で知り合った友人を事件で亡くしたことにショックを受け、帰国を決心した。

アクセスランキング

ピックアップ