みやビズ

2017年11月19日(日)
上々企業

梶田種苗(宮崎市)

2017/09/05
20170904-admin-image-1504517242-top.jpg 宮崎市佐土原町の種苗店「梶田種苗」の3代目梶田與之助会長は、今では宮崎特産の高級食材と評価される「佐土原ナス」が絶滅寸前だった危機を救った立役者。その先見の明もあり、地元の農家から「町の種屋さん」として頼られている。農家の高齢化が進む中、最近では従来の品種と比べて短期間で栽培できる上に、収穫量も多い大根の種が人気だ。その種には会長の孫への愛情が詰まっていた。

先見の明と孫への愛情が光る種苗店


宮崎銀行西佐土原出張所向かいの梶田種苗本店

宮崎銀行西佐土原出張所向かいの梶田種苗本店

 宮崎市佐土原町の種苗店「梶田種苗」の3代目梶田與之助会長は、今では宮崎特産の高級食材と評価される「佐土原ナス」が絶滅寸前だった危機を救った立役者。その先見の明もあり、地元の農家から「町の種屋さん」として頼られている。農家の高齢化が進む中、最近では従来の品種と比べて短期間で栽培できる上に、収穫量も多い大根の種が人気だ。その種には会長の孫への愛情が詰まっていた。

アクセスランキング

ピックアップ