みやビズ

2018年6月22日(金)
上々企業

有限会社トウカイピア(宮崎市)

2017/05/16
 人は、子どものころから何らかの形で知らないうちに保険の恩恵を受けている。人生のいずれかのタイミングで、それぞれのライフプランに合わせた保険に加入し、利用していくことが多い。しかし、多種多様なプランがあって選択が難しいと感じることもある中、保険代理店「トウカイピア」(宮崎市)では多くの顧客を抱え相談者を増やしている。

お客に選ばれる保険代理店


笑顔で相談に応じるトウカイピアのトータルライフコンサルタント

笑顔で相談に応じるトウカイピアのトータルライフコンサルタント

 人は、子どものころから何らかの形で知らないうちに保険の恩恵を受けている。人生のいずれかのタイミングで、それぞれのライフプランに合わせた保険に加入し、利用していくことが多い。しかし、多種多様なプランがあって選択が難しいと感じることもある中、保険代理店「トウカイピア」(宮崎市)では多くの顧客を抱え相談者を増やしている。

 保険会社との付き合いは、一度始まると継続したものになることが多い。気が付けば長い付き合いとなっていた場合、その理由が何かあるわけだが、一般的に「任せられる担当者がいる」「親や知人の紹介により安心できる」というパターンが多い。信頼できる担当者がいるから、安心して保険を選べるという図式が見事に成り立つのである。

 トウカイピアの従業員は、選ばれる担当者となる要素を多分に持っていることになるが、まずは「徹底的な相談者目線での提案」が信頼を生んでいる。中途半端な向き合い方では、どこかで相談者に「この人には任せられない」という心理が発生してしまいがち。それは保険という大事な問題を任せられるかどうかのポイントとなる。そこで例えば法人への提案では、節税や減価償却、事業承継など顧客が抱えるさまざまな課題に対して、各分野のエキスパートを複数充てることで重層的な「守り」を構築し、サポートすることを心掛けている。

 同社が選ばれるもう一つの要素は「豊富な知識と提案力」だ。東京海上日動火災保険のTQ3認定(トップクオリティー代理店最高ランク)に認定されている宮崎県内では数少ない保険代理店で、相談者からのさまざまな要望や相談を受けた場合に適切、的確な提案を行うことができている。不動産や社会保険、地元自動車整備工場など社外の専門家とも連携。万が一担当者が変わっても同じレベルの相談ができる体制を整えていることが、相談者の安心や納得につながっている。

 一般的に保険に入ると、自分の加入した保険はベストな選択だと思い、何かのきっかけがない限り、加入者が保険会社や担当の変更を求めることは多くない。そのため、相談者にもっと適した商品があるのに提案されることなく満足しているケースもある。そういうときはトウカイピアが提案していれば「もっと幸せで、安心できる生活につながることもあるのに」ということが多いという。

 トウカイピアでは、ベストなプランで保険に加入してもらっているが、より適したプランや商品が出た場合は、加入者のことを第一に考えてあらためて提案する。そのため加入者との関係はより密になり、信頼できる存在となる。

 保険とのかかわり方は千差万別。ベストな選択となるよう、そして誰からも選ばれる保険会社になるよう、「これでいい」と満足せず、常に相談者、お客さんの目線を考え続ける姿勢は、今後も多くのユーザーに支持されるだろう。

商号:有限会社トウカイピア
本社:宮崎市下北方町野田628の5 
代表:中原公一
設立:2002年2月
資本金:400万円
電話:0985(72)5188
URL:http://tokaipia.com/
 数多く保険代理店がある中、選ばれる理由をインタビューしていくと、徹底した相談者目線(ユーザー目線)での提案と、それを行うための信頼関係の構築、代理店としての最高評価の知識とサービス力を持ち合わせていることがよくわかった。「万が一担当が変わっても…」という事態に備えており、保険代理店として万全であると感じた。
(帝国データバンク宮崎支店・甲斐琢磨)

アクセスランキング

ピックアップ