みやビズ

2017年9月21日(木)
お勧めビジネス書&最新ランキング

己を戒める一冊

2017/08/16
菊池克賴さん(宮交ホールディングス社長)呂新吾著・守屋洋編訳「呻吟語(しんぎんご)」(徳間書店)

菊池克賴さん(宮交ホールディングス社長)
呂新吾著・守屋洋編訳「呻吟語(しんぎんご)」(徳間書店)


きくち・かつより 北九州大商学部卒業後、全日本空輸へ入社。同社上席執行役員東京支店長などをへて、2012年6月から現職。66歳。西都市出身

きくち・かつより 北九州大商学部卒業後、全日本空輸へ入社。同社上席執行役員東京支店長などをへて、2012年6月から現職。66歳。西都市出身

呻吟語

著 者:呂新吾 守屋洋/編訳
出版社:徳間書店

e-honで購入

ご注文は「りーぶる金海堂」で

 この本と出会ったのは、前職の全日本空輸で旅客サービス部長をしていた17年前。ある役員に薦められて手に取った。著者の呂新吾は中国・明代の人物。36歳で科挙に合格した遅咲きの官僚だ。政治腐敗が横行する中、筋の通った存在として活躍したが、国の乱れを憂いて改革を進言したことが疎まれ、官僚を辞した。

アクセスランキング

ピックアップ