みやビズ

2020年2月24日(月)
フードビジネスの今

日南の乾杯は地元焼酎 推進条例可決

2013/07/18
焼酎乾杯条例を受けて祝賀会冒頭、焼酎で乾杯する市職員ら=17日午後、日南市のホテル

焼酎乾杯条例を受けて祝賀会冒頭、焼酎で乾杯する市職員ら=17日午後、日南市のホテル

 乾杯は地元の焼酎で-。日南市議会の全7会派は17日、「日南市の地元本格焼酎による乾杯を推進する条例」(略称・焼酎乾杯条例)を6月定例市議会に提案、可決された。焼酎での乾杯を促す条例は県内で初めて。

 条例制定は地元特産である本格焼酎の消費拡大などが目的。市の役割として、条例推進に必要な措置を講じるよう明記し、市民にも取り組みに協力するよう求めた。ビールや日本酒で乾杯しても罰則はない。施行は18日付。

 同市は焼酎製造業者10社がある県内有数の産地。日南商工会議所が市議会に条例制定の要望書を提出していた。

 条例可決を受け崎田恭平市長は「市の関わる懇親会などでは(条例内容を)積極的に推進する」と述べた。同日は、市内のホテルで市議3人の永年勤続を祝う祝賀会があり、市内5社が2011年に商品化したアルコール度数控え目の乾杯用焼酎「乾杯日南」で早速乾杯した。

 同様の条例は6月27日、鹿児島県いちき串木野市でも制定されている。

アクセスランキング

ピックアップ