みやビズ

2018年5月23日(水)
フードビジネスの今

綾ぶどう豚 お薦めレシピ9点、入賞作を決定 綾町とクックパッド

2017/07/10
綾町の審査員が試作した「綾ぶどう豚」レシピコンテストの入賞作

綾町の審査員が試作した「綾ぶどう豚」レシピコンテストの入賞作

 綾町特産のブランド豚「綾ぶどう豚」をPRしようと、同町が料理検索サイトを運営する「クックパッド」と連携して実施したレシピコンテストの入賞9作品が決まった。

 テーマは「豚肉おかず」。6月12日から特設サイトで2週間募集し、全国から782点の応募があった。最もランクが高いA賞には、暑い季節にもさっぱり食べられる「蒸し豚梅ポン酢ソース」、ミニトマトを豚肉で巻いた「ミニトマとん」、みそで煮込んだ「ブタみそ豆腐」の3点が選ばれた。

 審査は今月3日に同町役場であり、クックパッドが事前に選んだ50点の中から、町職員や管理栄養士ら5人が実際に料理をつくるなどして9点を決めた。入賞者9人には綾ぶどう豚セットなど同町の特産品が贈られる。

 綾ぶどう豚はブドウの搾りかすを飼料に交ぜて飼育され、ふるさと納税の返礼品としても人気。審査員を務めた同町ふるさと納税係の鶴田智恵主査は「いろいろな部位のおいしい食べ方が集まった。地元の宿泊施設や飲食店に紹介したい」と話していた。

 9点をはじめ全国から寄せられたレシピはクックパッドのサイト上(https://cookpad.com/ha/contests/109)で閲覧できる。

アクセスランキング

ピックアップ