みやビズ

2017年9月20日(水)
フードビジネスの今
フードビジネスの今

本県の経済浮揚の切り札として、県が推進する「フードビジネス」。マーケットを意識した生産、加工、販売や農商工連携、6次産業化などを支援し、2020年度の食品関連産業の生産額目標を1兆5千億円と掲げている。このコーナーでは民間の関心も高まっているフードビジネスに関連する記事(2013年4月以降)をみやビズ、宮崎日日新聞から集め、今の動きを伝える。

紙面記事

香港のシェフら本県視察

2017/09/15

 香港の高級ホテルやレストランの料理人、オーナー、著名ブロガーら42人が、県産品の輸入販売を手掛ける香港の商社「ウダゴウ社」の企画で来日し、県内の肉や果物の生産農家や飲食店などを視察している。

みやビズ記事

アクセスランキング

ピックアップ