みやビズ

2018年1月23日(火)
フォーカス

経済展望2018 インタビュー&アンケート(上)

2018/01/05
 国内経済が好調を持続する中、2018年の本県経済はどのような軌道を描くのか-。宮崎商工会議所主催の賀詞交歓会(4日、宮崎市・宮崎観光ホテル)で行った県商工会議所連合会・米良充典会頭と宮崎銀行・平野亘也頭取へのインタビュー動画と、昨年11月下旬から12月下旬にかけて実施した企業アンケートの一部を上下2回に分けて紹介する。

■インタビュー

 【県商工会議所連合会・米良充典会頭(米良電機産業社長)】

米良充典会頭(米良電機産業社長)
 ▽2018年の展望  観光については20年開催の東京五輪・パラリンピックに向けスポーツイベントや外国人旅行客の誘致に力を入れる。商工業については、JR宮崎駅西口の再開発、イオンモール宮崎の大規模増床、キヤノン宮崎、日機装の立地など、県民の“含み資産”が増える投資が続き、本県にとって発展的な一年となるだろう。

アクセスランキング

ピックアップ