みやビズ

2017年11月19日(日)
フォーカス

注目集めるクラフトビール

2017/11/02
20171101-1admin-image-1509521368.jpg クラフトビールの注目度が高まる中、本県メーカーの商品が国内外のコンテストで高評価を相次いで獲得した。今年上半期のビール類の出荷量は5年連続で過去最低を更新するなど、消費者の好みの多様化や安売り規制強化に伴う値上げで国内市場は低迷している。本県勢を含むメーカー各社は味や製法にこだわるなどして個性を磨き、存在感を高めようと試みている。

本県産が国内外で高評価


ワールド・ビア・アワード2017のスタウト&ポーター部門で最高賞に選ばれた、宮崎ひでじビールの「栗黒」

ワールド・ビア・アワード2017のスタウト&ポーター部門で最高賞に選ばれた、宮崎ひでじビールの「栗黒」

 クラフトビールの注目度が高まる中、本県メーカーの商品が国内外のコンテストで高評価を相次いで獲得した。今年上半期のビール類の出荷量は5年連続で過去最低を更新するなど、消費者の好みの多様化や安売り規制強化に伴う値上げで国内市場は低迷している。本県勢を含むメーカー各社は味や製法にこだわるなどして個性を磨き、存在感を高めようと試みている。

アクセスランキング

ピックアップ