みやビズ

2018年2月26日(月)
フォーカス

宮崎スタートアップバレー設立から半年(上)

2015/11/26
【フォーカス・宮崎スタートアップバレー設立から半年(上)】チャレンジしやすい環境を構築

 取り組み  チャレンジしやすい環境を構築

5月にあった設立会見に臨む宮崎スタートアップバレーの共同代表と顧問ら。自身の経験を交えたサポートを誓った

5月にあった設立会見に臨む宮崎スタートアップバレーの共同代表と顧問ら。自身の経験を交えたサポートを誓った

 地方創生の取り組みの一環として、行政や金融機関などによる創業支援の動きが活発化している。本県は小規模事業者の開業率が全国2位と高水準。そんな中「宮崎を世界一チャレンジしやすい街に」という目標を掲げ、創業や異業種参入などをさらに促そうと、ことし5月、民間団体「宮崎スタートアップバレー」(宮バレー)が設立された。イベントや相談会を重ね、さまざまなチャレンジの“芽”に向き合ってきた半年を検証する。

アクセスランキング

ピックアップ