みやビズ

2018年2月26日(月)
紙面県内経済

WASHハウス増収減益 新規出店伸び悩む

2018/02/10

 コインランドリー事業のWASHハウス(宮崎市、児玉康孝社長)が9日発表した2017年12月期決算は、売上高が前年同期比8・2%増の33億7500万円、純利益は18・5%減の1億5600万円で増収減益となった。店舗数の増加で売り上げは伸びたが、新規出店数が当初の計画を下回ったことにより効率的な店舗管理ができず、コストが割高になった。

アクセスランキング

ピックアップ