みやビズ

2018年7月16日(月)
紙面県内経済

新発想多産の戌年に 宮崎商議所が賀詞交歓会

2018/01/05

 宮崎商工会議所主催の新年賀詞交歓会は4日、宮崎市の宮崎観光ホテルであった。県内の経済、行政などの関係者ら約1100人が出席。年始のあいさつを交わし、新年の抱負や展望を語り合った。

県内の経済、行政関係者らが出席した宮崎商工会議所主催の新年賀詞交歓会=4日午後、宮崎市

 宮崎商工会議所主催の新年賀詞交歓会は4日、宮崎市の宮崎観光ホテルであった。県内の経済、行政などの関係者ら約1100人が出席。年始のあいさつを交わし、新年の抱負や展望を語り合った。

 年男、年女の18人が壇上で酒だるを囲み鏡開きをして開幕。米良充典会頭は「今年のえとの戌(いぬ)は多産の象徴。新しい考え方を生み、発信し、それに向かって心を一つにしましょう」とあいさつした。

 この後、出席者たちは旧交を温めたり、取引先と話し込んだり、思い思いの時間を過ごしていた。

アクセスランキング

ピックアップ