みやビズ

2020年1月22日(水)
紙面県内経済

ソラシドエアの公認キャラ決定

2017/12/28

 ソラシドエア(宮崎市)とデザイン教育を手掛けるバンタン(東京)が共同制作を進めていたソラシドエアの公認キャラクターに「ソラシドリ♪」=写真=が決定した。同社の客室乗務員(CA)の制服を着た渡り鳥が笑顔を配る姿をモチーフにしたデザインで、同社は機内の紙コップやサービス商品のロゴなどに使用する方針。

公認キャラに決まった「ソラシドリ♪」

 ソラシドエア(宮崎市)とデザイン教育を手掛けるバンタン(東京)が共同制作を進めていたソラシドエアの公認キャラクターに「ソラシドリ♪」=写真=が決定した。同社の客室乗務員(CA)の制服を着た渡り鳥が笑顔を配る姿をモチーフにしたデザインで、同社は機内の紙コップやサービス商品のロゴなどに使用する方針。

 キャラクター案を募集したコンペにはバンタンの東京、大阪校の54チームが参加。学内選考を通過した8作品をソラシドエアの高橋宏輔社長らが審査した。クリエーティブ、ビジネス、コミュニケーションの3項目を見極めた結果、最優秀賞に大阪校の学生4人のチームがデザインしたソラシドリが選ばれた。

 ソラシドリは「本州と九州をつなぐ渡り鳥のように、大きく広げた翼で、手を取り合い、つながりを大切にする」というコンセプト。丸い体と頭の音符としっぽがチャームポイント。来年3月に同社とバンタンが熊本で共催するイベントでお披露目される。

 同社は「ふんわりと丸く柔らかなイメージ。多くのお客さまに親しまれるキャラクターになってほしい」と“飛躍”に期待している。(巣山貴行)

アクセスランキング

ピックアップ