みやビズ

2018年7月20日(金)
紙面県内経済

経済ひと 福岡市・個別教育舎取締役営業企画部長 山本 博文氏

2017/12/05

 「スポーツも頑張ってほしい」。特別協賛社としてあいさつに立った第8回宮日ジュニアソフトボール大会の開会式で、約800人の小学生に呼び掛けた。

 「スポーツも頑張ってほしい」。特別協賛社としてあいさつに立った第8回宮日ジュニアソフトボール大会の開会式で、約800人の小学生に呼び掛けた。

 「対話式進学塾 1対1ネッツ」を運営し、小中高校生の学力向上を目指す。生徒1人と講師1人の時間調整でカリキュラムを組むため「部活動生も利用しやすい」。西日本で131教室、県内では6教室を開校。

 保護者との意思疎通も重視。毎回入・退室のメール送信とともに、指導内容の報告も行う。理解度、宿題などの情報を共有し「塾で何をしてきたか分からない」などの不安を解消している。福岡県出身。55歳。

アクセスランキング

ピックアップ