みやビズ

2017年12月15日(金)
紙面県内経済

人手不足時代を生きる 第1部(1)影響

2017/11/28
求人実らず黒字閉店

 延岡市愛宕町にあるお好み焼き店は、年内で閉店する。原因は人手不足だ。この店をフランチャイズで経営する60代のオーナーは「6年前にオープンした時、まさかこんな理由で店を閉めるとは思わなかった」と深いため息をついた。

ながの屋芳士店のセミセルフレジで支払いをする客

ながの屋芳士店のセミセルフレジで支払いをする客

 開店以来、売り上げは順調。週末の昼間は順番待ちができる人気だったが、営業に必要な数の店員が集まらない。ハローワークやインターネット広告でアルバイトを募集したが、この1年間は問い合わせが1件もない。

アクセスランキング

ピックアップ