みやビズ

2018年4月24日(火)
紙面県内経済

経済ひと 宮崎市・帝国データバンク宮崎支店長 山口 定氏

2017/11/15

 福岡支店調査1部長から10月1日付で就任。「私なりに宮崎をいろんな形で発信したい」と抱負を語り、発信の切り口として通販を例に挙げる。

 福岡支店調査1部長から10月1日付で就任。「私なりに宮崎をいろんな形で発信したい」と抱負を語り、発信の切り口として通販を例に挙げる。

 「福岡は通販で自社商品を販売し、急成長を遂げた会社が何社もある。宮崎の企業もやれるはずであり、それをお手伝いしたい」と意欲。その上で「通販は商品自体よりも、コンセプトが重視される。自然豊かで素材に恵まれた宮崎であれば、健康を核としたコンセプトをつくりやすく、訴求力も高い」と話す。

 本県での在任中に、息子と同じ写真撮影を趣味にしたいと考えている。カメラをぶらさげ、宮崎の自然を満喫するつもりだ。佐賀市出身。55歳。

アクセスランキング

ピックアップ