みやビズ

2017年11月19日(日)
紙面県内経済

バス到着時刻予想 携帯で確認、システム発売

2017/10/14
20171013-1507894043.jpg ITサービス会社のアイコムティ(宮崎市、水居徹社長)は、送迎バスがバス停に到着する予想時刻などをスマートフォンなどで確認できるバスロケーションシステム「バス予報SG」を発売した。導入費用や利用料が安価で、バス1台から導入可能。待ち時間の短縮につながり、学校やスポーツスクール、介護施設、病院の送迎バス、コミュニティーバスなど幅広い利用を想定する。

 ITサービス会社のアイコムティ(宮崎市、水居徹社長)は、送迎バスがバス停に到着する予想時刻などをスマートフォンなどで確認できるバスロケーションシステム「バス予報SG」を発売した。導入費用や利用料が安価で、バス1台から導入可能。待ち時間の短縮につながり、学校やスポーツスクール、介護施設、病院の送迎バス、コミュニティーバスなど幅広い利用を想定する。

送迎バスがバス停に到着する予想時刻などをスマートフォンで確認できる「バス予報SG」(アイコムティ提供)

 ITサービス会社のアイコムティ(宮崎市、水居徹社長)は、送迎バスがバス停に到着する予想時刻などをスマートフォンなどで確認できるバスロケーションシステム「バス予報SG」を発売した。導入費用や利用料が安価で、バス1台から導入可能。待ち時間の短縮につながり、学校やスポーツスクール、介護施設、病院の送迎バス、コミュニティーバスなど幅広い利用を想定する。

アクセスランキング

ピックアップ