みやビズ

2017年12月13日(水)
紙面県内経済

高鍋に複合型新工場 デイリーマーム

2017/10/09

 高鍋町持田の国道10号沿いに、地元農畜産物を販売するマルシェ(直売所)やレストランを併設した複合型工場「ママンマルシェTAKANABE」が12月オープンする。弁当製造・販売会社デイリーマーム(宮崎市、和田優社長)が建設し、県産ゴボウを使った菓子「ゴボチ」の工場を移設。マルシェには県立農業大学校が出店し、学生の実習に活用する。産学連携や観光客誘致につなげたい考えで同社は「商業、教育、観光が一体となった未来型の施設にしたい」としている。

高鍋町にオープンするマルシェやレストランを備えた新工場の内部イメージ図

 高鍋町持田の国道10号沿いに、地元農畜産物を販売するマルシェ(直売所)やレストランを併設した複合型工場「ママンマルシェTAKANABE」が12月オープンする。弁当製造・販売会社デイリーマーム(宮崎市、和田優社長)が建設し、県産ゴボウを使った菓子「ゴボチ」の工場を移設。マルシェには県立農業大学校が出店し、学生の実習に活用する。産学連携や観光客誘致につなげたい考えで同社は「商業、教育、観光が一体となった未来型の施設にしたい」としている。

アクセスランキング

ピックアップ