みやビズ

2018年6月24日(日)
紙面県内経済

松泉宮プール改装 15日オープン、シーガイア

2017/07/15

 宮崎市の大型リゾート施設「シーガイア」を運営するフェニックスリゾートは、温泉施設「松泉宮」のガーデンプールをリニューアルし、報道陣へ14日公開した。プールサイドは全面ウッドデッキとなり、「ガゼボ」と呼ばれる西洋風あずまやを5棟設置するなどリゾート色を高めた。15日にオープンする。

通年で楽しめる空間としてリニューアルされたガーデンプール=14日午後、宮崎市・シーガイア

 宮崎市の大型リゾート施設「シーガイア」を運営するフェニックスリゾートは、温泉施設「松泉宮」のガーデンプールをリニューアルし、報道陣へ14日公開した。プールサイドは全面ウッドデッキとなり、「ガゼボ」と呼ばれる西洋風あずまやを5棟設置するなどリゾート色を高めた。15日にオープンする。

 デザインコンセプトは「大人を過ごす水辺のリビング」。メインプールのそばに置かれたガゼボの中には、横になれるベッドやサイドテーブルがあり、読書や昼寝をしながらゆったり過ごしてもらう。冬場はベッドが掘りごたつに変わる仕様となっていて、通年で利用できる。

 レストラン「パインテラス」とつながるデッキ部分には、バーベキューなどを楽しめるテラス席を7カ所設けた。遠浅の砂浜を再現した子ども用プールは水深40センチで、砂遊びもできる。

 松永裕文社長は「海外の高級リゾートにも負けない空間ができあがった。ぜひ足を運んでほしい」とアピールしていた。

 プールは宿泊者専用で、遊泳期間は9月2日まで。リニューアルは2015年3月から約100億円をかけて行ってきた大規模改装の一環。今秋にはガーデンプールの一部にガラス張りのバーなどがオープンする予定。

アクセスランキング

ピックアップ