みやビズ

2017年10月18日(水)
紙面県内経済

役員候補を承認 JA宮崎中央会・三連理事会

2017/06/14

 任期満了に伴うJA宮崎中央会とJA宮崎三連(経済連、信連、共済連)の役員改選で、グループ理事会は13日、役員推薦会議が提案した次期役員候補を承認した。中央会の新会長にはJA日向組合長の福良公一氏(64)が就く。経済連会長は新森雄吾氏(65)、同副会長は壹岐定憲氏(70)が続投。信連理事長は常務理事の迫義文氏(59)が昇格する。30日の通常総会で正式決定する。任期は3年。

 中央会専務は前営農対策部長の三田井研一氏(60)が就き、経済連常務は川野隆典氏(62)が引き続き務める。信連常務には管理部長の村角浩史氏(56)と、融資部長の甲斐哲也氏(58)が就任する。

アクセスランキング

ピックアップ