みやビズ

2018年6月25日(月)
紙面県内経済

高級焼酎「百瑠璃」発売 霧島酒造

2017/05/17

 霧島酒造(都城市)は16日、創業100周年を記念してつくった「本格焼酎 百瑠璃(ひゃくるり)」の味や魅力を伝える体験会を東京都の青山迎賓館で開いた。

創業100年を記念してつくった「百瑠璃」を披露する霧島酒造の江夏拓三専務=16日午後、東京・青山迎賓館

 霧島酒造(都城市)は16日、創業100周年を記念してつくった「本格焼酎 百瑠璃(ひゃくるり)」の味や魅力を伝える体験会を東京都の青山迎賓館で開いた。

 百瑠璃は、芋麹(こうじ)の豊かな味が楽しめる「白瑠璃」とフルーティーな香りが特徴の「赤瑠璃」の2種類。同社独自の蒸留法を採用した。いずれも900ミリリットル入りでアルコール度数は40度。ボトルはひょうたん形で、表面には創業年数に合わせて100個の丸模様を付けた。セット販売となり、4万5500円(税込み)。

 あいさつした同社の江夏拓三専務は「社内だけでなく社外も巻き込んで4年前から開発してきた。キャンペーン用で高額なため売れないと思っていたが、注文が多く寄せられ、販売することになった」などと参加者にPRしていた。

アクセスランキング

ピックアップ