みやビズ

2017年9月23日(土)
紙面県内経済

みやざき羅針盤 教育情報サービス社長 荻野次信氏

2015/02/25
バングラのIT支援

教育情報サービス社長 荻野次信氏
 ―自社の動画コンテンツ制作ソフト「ThinkBoard(シンクボード)」を活用した、バングラデシュでのIT技術者育成事業に取り組んでいる。いきさつは。

 バングラデシュは、繊維産業に次ぐ第二の国策としてIT産業の底上げに取り組んでいる。そこでIT技術者を増やそうとしており、その能力を厳正に評価しようと日本の国家試験・情報処理技術者試験(ITEE)を導入した。ITEEに関する学習指導を行うために普及を目指しているのが、シンクボードを使ったeラーニング(インターネットを活用した学習形態)システムだ。国際協力機構(JICA)の中小企業海外展開事業(案件化調査)選定を、九州で唯一受けている。

アクセスランキング

ピックアップ