みやビズ

2018年4月22日(日)
紙面県内経済

企業「海外展開視野に」 南九州3県留学生と交流

2013/11/19

外国人を採用した企業の講演などがあった九州グローバル人材交流フェア

 グローバル人材交流フェアin宮崎(県、九州グローバル産業人材協議会など主催)は18日、宮崎市の宮崎観光ホテルであった。海外展開を視野に入れる企業と、本県を含む南九州3県の留学生らが参加。留学生らは企業担当者から仕事の内容などの説明を受け理解を深めた。

 留学生らと海外展開を目指す企業の交流の場をつくろうと、同協議会などが九州各県で実施しており、本県では初開催。

 外国人を雇用している戸畑ターレット工作所(北九州市)の経営管理部の池田真佐博部長が講演。池田部長は「今後、国内の市場規模が縮小すれば中小企業も海外との取引が求められる」など外国人採用の背景を話し、外国人社員定着のために採用後の支援の必要性を呼び掛けた。

 続いて、企業ごとにテーブルを設け、留学生に対し、仕事内容や求める人材像などを説明。国内での就職に関心を持っている留学生らは職種や給与などについて熱心に質問していた。

アクセスランキング

ピックアップ