みやビズ

2017年12月13日(水)
クロストーク

県産本格焼酎の米国輸出の可能性

2017/10/06
20171005-1admin-image-1507196751.jpgジェトロ宮崎(宮崎市)所長・宮内安成さん ジェトロ宮崎が2015年10月28日に開設して間もなく2年。海外での販路拡大や輸出支援、セミナー開催などの活動が定着し、県内の中小企業の事業成長を支える存在となっている。

ジェトロ宮崎(宮崎市)所長・宮内安成さん


みやうち・やすなり 1991年にジェトロ入構。豪州・シドニー事務所、カナダ・トロント事務所などで国内企業の海外展開を支援した経験を持つ。宮崎事務所には2015年10月に初代所長として着任した。鹿児島市出身、鹿児島大法文学部卒。49歳。

みやうち・やすなり 1991年にジェトロ入構。豪州・シドニー事務所、カナダ・トロント事務所などで国内企業の海外展開を支援した経験を持つ。宮崎事務所には2015年10月に初代所長として着任した。鹿児島市出身、鹿児島大法文学部卒。49歳。

 ジェトロ宮崎が2015年10月28日に開設して間もなく2年。海外での販路拡大や輸出支援、セミナー開催などの活動が定着し、県内の中小企業の事業成長を支える存在となっている。こうした取り組みの中から、米国・ロサンゼルス事務所と協力して取り組む県産本格焼酎の輸出支援事業について、宮内安成所長に目的や将来像を聞いた。
          
(聞き手・巣山貴行)

アクセスランキング

ピックアップ