みやビズ

2017年12月16日(土)
寄稿コラム / くらしの中で旅をする~交流の旅が育む地域愛~(福永栄子)

人生に豊かさを、暮らしに潤いを…

2014/02/06
 ちまたは、受験のシーズン。運命を決める、大きな転機となる試験。何年もかけてチャレンジしてきたことの成果と真価が問われる一瞬。喜びと悲しみ、不安と余裕、様々な感情が交差し、その感情の出し方にも、それぞれの性格も出る。

文学者・武者小路実篤が築こうとした理想郷新しき村の入り口。彼は希望に満ち溢れた心でこの道を切り開いたのだろう

文学者・武者小路実篤が築こうとした理想郷新しき村の入り口。彼は希望に満ち溢れた心でこの道を切り開いたのだろう

 周りにいる家族も同じ、人それぞれ。上手に励ませる人もいれば、一緒に不安になり、本人よりも焦り、体まで壊してしまう人もいる。無関心を装い、気負いさせないように心尽くす人もいれば、実際もって、まったく関心がない人もいる。

 試験自体、テクニックや要領でこなせる部分が多く、一生懸命にやってきたことを、試験で上手に反映させることができる人もいれば、要領が悪く、実力が上手に発揮できない人もいる。

アクセスランキング

ピックアップ