みやビズ

2019年11月12日(火)
記者コラム / (島)

ターニングポイント

2013/03/13
 3月。県内に事業所を置く企業や団体から、人事異動のニュースが続々と入るようになった。新年度から始まる新たな生活に、胸を高鳴らせている読者の方もいらっしゃることだろう。自身、4月から日向支局での勤務が決まった。このコラムも最終回だ。  

 経済部員としての3年間のうち後半の約2年間はこの「みやビズ」という新たな発信ツールが加わった。紙面とはまた違った視点での取材を通し、多くの人に出会い、多くを学んだ。「キーパーソン」取材はその最たるもので、県内で活躍する経済人の生い立ちから現在までを細かにたどる、人生の一部を共有させてもらうような作業は、貴重な体験だった。

 取材したキーパーソンの経歴には、必ずと言っていいほど、人生の転機と呼べるような出来事や決断、出会いがあった。当然、現在の成功があってこそそれらを、ターニングポイントとして認識できるのだろう。

 経済部での3年間が、自身に取ってのターニングポイントだったと後に振り返ることができるよう、ここで学んだことや出会いを新天地での仕事につなげていきたい、と考えている。ありがとうございました。(島)

アクセスランキング

ピックアップ