みやビズ

2018年7月20日(金)
ビジネスウォッチ

【経済やわらかゼミ】ゆうパック値上げ

2017/10/02

人手不足で人件費膨らむ 再配達増加も課題に


(イラスト 清水紗羅巳)

(イラスト 清水紗羅巳)

 日本郵便が宅配便「ゆうパック」の個人向け基本運賃を値上げするとニュースで知った大学生の海斗さん。運送会社に勤める父の稔さんに聞いてみた。

 海斗 ゆうパックの値上げって、どのくらい上がるの。

  来年3月1日から一般の個人で平均で12%だ。沖縄以外の発着が110~230円、沖縄発着が40~290円高くなる。荷物のサイズが大きいほど値上げ幅が大きくなる。詳細な料金表は10月に公表するそうだ。ちなみにゆうパックは2015年8月にも平均4・8%値上げしてるよ。

 海斗 なんで今値上げなの。

  宅配便業界は荷物量がものすごく増えちゃって人手不足が深刻でね。従業員の待遇を良くしないとドライバーを確保できないんだ。その費用を賄うために値上げせざるを得なくなったんだよ。日本郵便はこれで年間約80億円の増収効果を見込んでいるようだ。

 海斗 企業の荷物はどうなの。

  ゆうパック全体のうち個人向けの料金の適用は実は1割程度しかないんだ。残りは大口の法人客で、もともと割安になってるんだけど、日本郵便は法人向けも値上げ交渉を進めてるよ。

 海斗 荷物が増えてるって、なんで。

  アマゾンジャパンや楽天みたいなインターネット通販を利用する人が増えただろ。16年度の宅配便の荷物量は前年度と比べて7・3%増の40億1861万個と過去最高を更新したんだよ。

 海斗 他社は。

  最大手のヤマト運輸と2位の佐川急便は先に値上げを決めていて、これで大手3社がそろっちゃった。ヤマトは10月1日からサイズに応じて140~180円、佐川急便は11月21日から60~230円上がるよ。

 海斗 再配達が多くてドライバーが大変らしいね。

  共働きの家が多くなっただろ。そういう家は不在時間が長いからな。各社、再配達を減らす工夫を始めていて、例えば駅や商業施設に荷物を受け取れる宅配ロッカーの設置を進めている。

 海斗 それはいいね。他にもあるの。

  日本郵便は玄関とか車庫とか、お客さんが指定する場所に荷物を置いていくサービスを始めるそうだ。ただ再配達の受付終了時間はこれまでより早くなる。来年3月以降に順次始めるって言っているよ。

 海斗 僕ら利用する側が協力すれば再配達は減らせそうだね。

  そうだぞ。海斗も下宿先に荷物が届く日くらいは合コンや飲み会に行かないで部屋で勉強でもしたらどうだ。

アクセスランキング

ピックアップ