みやビズ

2017年12月15日(金)
美酒談ガイド☆☆☆

地産地消がモットー

2017/10/30
 新富町産のそば粉を使ったそば会席が人気の「そば・酒蔵 寄人」(宮崎市)。そばだけでなく、県産の新鮮な魚や鶏などを使った60種類以上のメニューや豊富な種類の本格芋焼酎が味わえる居酒屋としても親しまれている。

そば・酒蔵 寄人(宮崎市)


「そば・酒蔵 寄人」の「ひむか本サバ刺し」「地頭鶏刺し身4点盛り」など

「そば・酒蔵 寄人」の「ひむか本サバ刺し」「地頭鶏刺し身4点盛り」など

 新富町産のそば粉を使ったそば会席が人気の「そば・酒蔵 寄人」(宮崎市)。そばだけでなく、県産の新鮮な魚や鶏などを使った60種類以上のメニューや豊富な種類の本格芋焼酎が味わえる居酒屋としても親しまれている。

 押川優樹店長(38)が薦める人気トップ3の1位は「ひむか本サバ刺し」(900円)。これに「地頭鶏炭火焼き」(1050円)と「地頭鶏刺し身4点盛り」(2200円)が続く。

 脂が乗った延岡市北浦町のひむか本サバは言わずと知れた逸品。さらに、みやざき地頭鶏は西都市内の養鶏場で当日昼すぎに締めたものを仕入れており、新鮮そのもの。炭火焼きは弾力がありながら軟らかい歯応え。かめばかむほど肉の甘みが広がる。刺し盛りはむね身、レバー、ささみ、砂ずりの4種類。部位ごとに異なる食感が楽しめる。

 そばは押川店長が手打ちした十割そばを提供。つゆのだしは利尻昆布、県産シイタケ、南九州産のかつお節で丁寧に取る。「ざるそば」や「地頭鶏南蛮そば」などの麺メニュー、そば茶が入ったつけだれで味わう「磯辺焼き」、そば粉のガレットも味わえる。

「そば・酒蔵 寄人」の座敷

「そば・酒蔵 寄人」の座敷

 コース料理は3500円から。いずれもシメのそばが付き、ぶっかけとかけそばを選べる。アルコールは南九州産の焼酎が50種類以上、日本酒、ビールなどアルコールもある。

 地産地消を大切にする押川店長は「食材のおいしさを生かした料理をこれからも提供していきたい」と話す。

 個室の座敷は掘りごたつ式。宴会などの利用も多いという。ランチ利用のほか、年越しそばの予約も受け付けている。

※料金は税別

店舗基本情報

店名 そば・酒蔵 寄人(よっと)
住所 宮崎県宮崎市清水1の2の4 丸屋ビル1階【地図】
TEL 0985(28)7770
業態 居酒屋・そば屋
特徴 地産地消を大切に、本県産の食材を生かした料理が味わえる
座席数 16人がけの座敷、8人がけの座敷、4人がけの座敷2、カウンター5席など
収容 50人程度
予算 3500円~
クレジット
営業時間午前11時半~午後2時、午後5時半~午前0時
定休なし(元旦のみ)

※紹介しているメニューや価格、住所などの情報は掲載時のものです。

アクセスランキング

ピックアップ