みやビズ

2017年12月17日(日)
美酒談ガイド☆☆☆

気軽に集える交流の場

2017/09/25
20170922-1admin-image-1506072591.jpg 宮崎市の県庁楠並木通沿いにある「楠並木酒場 PALMA(パルマ)」。小学生の頃からの付き合いという西桂一郎さん(32)と林孝彦さん(同)が「皆が交流できる居場所を作りたい」と、2016年4月に開業。サラリーマンたちの憩いの場となっている。

楠並木酒場 PALMA(宮崎市)


「楠並木酒場 PALMA」の「バケツチューリップ唐揚げ」「KAIZOKU焼き 牛」「自家製ざる豆腐」

「楠並木酒場 PALMA」の「バケツチューリップ唐揚げ」「KAIZOKU焼き 牛」「自家製ざる豆腐」

 宮崎市の県庁楠並木通沿いにある「楠並木酒場 PALMA(パルマ)」。小学生の頃からの付き合いという西桂一郎さん(32)と林孝彦さん(同)が「皆が交流できる居場所を作りたい」と、2016年4月に開業。サラリーマンたちの憩いの場となっている。

 60種類以上あるメニューは、どれもアルコールとの相性がぴったり。インパクトがある見た目の「バケツチューリップ唐揚げ」(30本入り、2000円)は、オーダー率がとにかく高い。イタリア産オリーブオイルと白ワインビネガーを使った自家製ドレッシングと、しょうゆだれを絡めてカリッと揚げている。西さんが「クセになるおいしさ」と語るように食べ始めると手が止まらなくなる。1本(70円)からの注文も可能。

「楠並木酒場 PALMA」の店内

「楠並木酒場 PALMA」の店内

 「KAIZOKU焼き 牛」(2~3人前、1400円)は、炭火で焼いた牛肉をさらに軟らかくするため、一度蒸し、再び焼くことで肉のうま味を引き出す。もみじおろしとガーリックチップスが添えてあり、シチリア産の岩塩とぽん酢に付けて味わう。基本はミディアムレアで提供するが、焼き加減は柔軟に対応してくれる。

 アルコールは「モレッティ」(イタリア)や「ブルームーン」(アメリカ)など世界のビールをはじめ、ハイボール、カクテル、ワイン、日本酒などがそろう。2時間の飲み放題(1800円)あり。

 料理やお酒のおいしさはもちろん、大切にしているのが居心地の良い空間づくり。サッカーや野球などのスポーツ観戦を楽しむ場としても重宝されている。西さんは「お客さんと一緒にこの店を盛り上げていきたい。そのためにも飽きさせない工夫が必要」と話していた。

店舗基本情報

店名 楠並木酒場 PALMA(パルマ)
住所 宮崎県宮崎市橘通東2の1の15 Tombild1階【地図】
TEL 070(2372)1119
業態 居酒屋・酒場
座席数 4人がけソファ席、8人がけソファ席、カウンター7席など
収容 30人程度
予算 1500円~3500円
クレジット
定休日 日曜(祝日の場合は翌日)
営業時間正午~午後1時、午後5時半~11時ラストオーダー

※紹介しているメニューや価格、住所などの情報は掲載時のものです。

アクセスランキング

ピックアップ